右目を隠した状態で絵を描くと普段よりも良い絵が描けると言われています。

これは一般的に右脳が活性化して右脳モードになるからということらしいです。
試しに描いてみました。

 02_加工
手とか足とかまだまだおかしいですが、なるほどいつもより少し描けている気がします。 
立体感も少しはでているような気がします。
明らかに不便な状態で描いているのになぜか描けているような気がするのを少し考えてみると…

  • 片方の目しか使えないため対象を集中してみるようになる
  • 普段は左脳が先入観で消去している情報を右脳で必死にフォローするようになる 
  • 右脳が活性化するので感覚的にバランスがとりやすくなる

とかでしょうか。 

まぁとりあえずよく描けるようになった気がするので、これからはこの邪王真眼スタイル(勝手に命名)でしばらく絵を描いてみようと思います。
あ、邪王真眼と言ってもつけているのは眼帯ではなく、アイマスクを片目に被せているだけです、はい。 
なんか上手くバランスがとれないなぁという人は一度試してみる価値があるかもしれません。 

最後にもう一枚描いたやつ。

15_加工