前回の記事の時点ではまだ完成していませんでしたが、無事『Flyers』C90 Versionをマスターアップしました。これでもう大丈夫です。事故とかなければ。
C90flyer_poster

8/14(日)の西d-64bで当日はお待ちしております。
頒布価格は1000円です。野口さんを1枚用意していただけると助かります。
今回買っていただいた全ての方に対して、メディアドライブがない方でも遊べるように、ダウンロード版も用意しております。パッケージの内面シールにシリアルコードが記載されていますので、ダウンロードサービスを提供してくれている、concaさんよりダウンロードしてください。
 
以下は簡単なQ&A。 

Q.どの程度のスペックで動きますか?
A.一応下記を推奨しています。

必須要件
Windows 7/8/8.1/10
DirectX 11対応のビデオカード

推奨条件
RAM : 4GB以上推奨
CPU : デュアルコア以上のIntelまたはAMD製で2.5GHz以上を満たすCPU
HDD : 8GB以上の空き
GPU : DirectX 11対応のビデオカード(Geforce GTX相当のモノ推奨)

ただしこれだから確実に動くというわけではありませんのでご注意を。とりあえずDirectX 11にさえ対応していればなんとか動くはずです。 

Q.うちのPC、オンボードのGPUなんですが…
A.幅広いカスタマイズ設定を用意しています。 おそらく最低まで下げていただければ、4年前くらいのIntelオンボードでもギリギリ動くでしょう。

Windowサイズは4Kまで対応していますが、GTX 970でも多少処理落ちが発生するので、4Kサイズでのプレイは最低でもGTX 980相当のGPUを推奨します。滅茶苦茶綺麗になるのでオススメです。

Q.DirectInputのパッドしかないけど、大丈夫?
A.動きます。ただし想定しないキー位置になっていることがほとんどなので、一度キー設定で割り当てを変更してください。また一部パッドでは上下移動が反転していることがあります。これに対応するReverseオプションも用意しているのでご活用ください。 

Q. ボスが硬いです…
A.ソードを活用しましょう。このゲームは単なるシューティングゲームではなくて、アクション要素も多く含んでおります。ソードをどれだけ使いこなせるかでゲームの面白さも変わってきます。前回の体験版と比べても、『モーションの無駄がなくなった 』、『攻撃範囲増量』とソードのパワーアップもかなり行われています。また上下に強いのも特徴で真上の敵を攻撃したり、色々な使い道があります。

Q.ハイスコアを狙っていくには?
A.ソードで敵を倒した方がスコアが高くなるので、極力ソードで敵を倒していきましょう。あとは当然ですが、ダメージをなるべく受けないこと。特に最高難易度の『Maniac』モードではダメージを受けないようにしないとクリアも難しい難易度となっています。


これ以外にも何かサポートが必要そうな情報があればこのブログにて報告いたしますので、Twitterなりで最新情報を追っていただければと思います。